読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ride on a ちゃり

パワー不足のエンジン搭載ロードバイクの走行記録

秋の花を眺めながらの三浦半島ポタポタ

三浦半島 自走

信州遠征の疲れなのか、朝起きると体が重い、目眩がするなどの最悪のコンディション。今週は、休もうかと思いましたが、習性で準備運動を始めます。一汗かくと気分が良くなることを何度も経験していますので、無理矢理スタート。体調も天気も今ひとつなので、遠出は諦め三浦半島をポタポタすることにしました。

30分程走ると、体が楽になって来ましたので、大丈夫そうです。走水の坂を上ったところで、ノアサガオが盛大に咲いていました。この草、かなり生命力が強そうです。

f:id:saetta0404:20161008113052j:plain

浦賀から久里浜へ向かうところで、灯明堂へ寄り道してみました。浦賀湾の入り口にある江戸時代の灯台の跡です。

f:id:saetta0404:20161008112354j:plain

灯明堂自体は、ふ〜んなのですが、ひっそりとしたいい感じの砂浜がありました。天気のいい日にボケーとするのには、お勧めの場所です。

f:id:saetta0404:20161008112442j:plain

f:id:saetta0404:20161008112521j:plain

f:id:saetta0404:20161008112603j:plain

季節柄、道端にいろいろな色のコスモスが咲いていましたので、マクロ撮影の練習を兼ねて撮影して行きます。花は風でけっこう揺れるので撮りにくいです。

f:id:saetta0404:20161008112648j:plain

f:id:saetta0404:20161008112724j:plain

これは、ピントも甘いです。

f:id:saetta0404:20161008112805j:plain

f:id:saetta0404:20161008114500j:plain

コスモスの季節ということで、コースを変更して久里浜「はなの国」へ行ってみましたが、まだ三分咲きということで寂しい風景でした。

f:id:saetta0404:20161008113224j:plain

途中で通りかかった公園で盛大に咲いている花があり、脚を止めます。紫陽花の雰囲気がしますが、花を楽しむような生活に縁のないおじさんには?です。帰宅して、Googleで画像検索をかけるも、それらしき花が表示されません。意地になって、秋の花の画像を虱潰しに見た結果、ランタナ(和名「七変化」)という中南米原産の植物のようです。「七変化」というように徐々に花の色が変化するようです。ノアサガオといい、気づかぬうちに身近な環境が変わっています。

f:id:saetta0404:20161008112841j:plain

f:id:saetta0404:20161008112922j:plain

三浦海岸南端の金田漁港の坂を登り切ったところで、松輪サバが旬というテレビ放送を思い出します。そこで再びコースアウト、デイリーヤマザキのところを左折して、松輪間口漁港を探検してみることにしました。

11:30の漁港は、ひっそりしていて人影がありません。松輪サバを食べさせてくれる食堂を期待していたのですが、お店を見つけられませんでした、残念!!

f:id:saetta0404:20161008113317j:plain

f:id:saetta0404:20161008113352j:plain

来た道を戻るのは面白くないので、多分剣崎方面へ抜けられるだろうと細い道へ入って行くと、激坂が登場しました。

いっちょ、やるか!

と思ったところで、ちょうど後ろから車が来た(Nice Timing!)ので、止む終えず(喜んで)自転車から降りました。結局、素直に押して上がりましたが、ガーミンの表示は斜度17%?(視覚的には20%以上)でした。

f:id:saetta0404:20161008113430j:plain

江奈湾から岩堂山へ向かうと、お墓の横に彼岸花がこれまた盛大に咲いていました。おそらく今年の見納めでしょう。

f:id:saetta0404:20161008113007j:plain

畑の中を岩堂山へ続く登り道。今年は野菜が高いと嫁さんが愚痴をこぼしていますが、この辺りは、冬野菜への切り替えタイミングのようです。白いシートの懸っている部分には、大根が植えられていました。

f:id:saetta0404:20161008114616j:plain

昼を過ぎると太陽が顔を出し、一気に夏の気候となりました。八景島で休憩していると海がキラキラと光り、まぶしいです。

f:id:saetta0404:20161008114700j:plain

起床時のコンディションではダメダメの一日の予感がしましたが、体を動かすことで体調は大幅に改善。適度な疲れでレフレッシュできました。

走行距離:109km、獲得標高:639m、消費エネルギー:2,341kcal