読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ride on a ちゃり

パワー不足のエンジン搭載ロードバイクの走行記録

初夏のヤビツ峠、オーバーヒート寸前でした。

林道 丹沢 自走

今シーズンの修行の成果を確認する為に、ヤビツ峠へ行ってきました。前回3月にTTしたときは、名古木から72分(悲しい自己ベスト)でしたので、今日は70分切りが目標です。

朝起きてベランダから空を見上げると、快晴。まだ空気はヒンヤリとしていますが、日中は気温が上がりそうです。6:06にスタートします。

定点観測地点にしている江の島水族館の裏側に到着すると、海岸線はご覧の通り海の家の建設中でした。これでは視界ゼロ、別の観測ポイントを探す必要があります。

f:id:saetta0404:20160529223238j:plain

しらす漁の船が丁度通過したので、海の家と隙間から望遠で撮影。ベタ凪です。

f:id:saetta0404:20160529223257j:plain

相模大橋の上から相模川の河口を撮影してみました。見晴らしは良いのですが、変化に乏しく、定点観測ポイントとしては、面白みに欠けそうです。

f:id:saetta0404:20160529223316j:plain

いつも通り平塚のデニーズで朝食を取り、金目川を北上して名古木のセブンイレブンに到着しました。9:30の時点で自転車を止める場所がないほど賑わっています。先週と同じく、ボトルに水を補給し、体にはレッドブルを充填、9:45にTTを開始しました。

いつも序盤は抑え気味に入るのですが、今日は少しアグレッシブに行く予定です。いつもよりケイデンス高めで進みます。デイリー山崎の信号で20秒程ロスし、これが後々響きました。が、鳥居を過ぎた辺りで、前回3月との大きな違いに気がつきます。

暑いんじゃない?

風は爽やかですが、少し頑張ると体温がすぐに上昇します。体もまだ暑さに慣れておらず、きついです。前回タイムを90秒短縮して蓑毛バス停まで登り切りましたが、頭部はオーバーヒート寸前で、ヘルメットを脱ぎ捨てて水浴びしたい気分です。蓑毛からの暖斜面で更なる時間短縮を狙っていたのですが、それどころではありません。TTなんてやめたい気分の自分をなだめるため、木陰を利用してクールダウンしながら登らざるを得ませんでした。その結果、蓑毛から菜の花台の区間は、前回よりも54秒遅くなり、せっかくの貯金を減らしてしまいました。

菜の花台を過ぎると気温が少し下がり、やる気も少し復活。最後まで足掻いてみる気になります。

f:id:saetta0404:20160529223338j:plain

疲れがピークになった頃に現れる8〜9%の登り区間。今日は、ここでもささやかに抵抗してみました。そして最後の力を振り絞ってラストスパートして峠に到着。

タイムは?

 

 

70分12秒・・・

 

 

菜の花台からゴールまでの区間で68秒短縮しましたが目標未達。デイリー山崎の信号がと愚痴ってもしょうがありません。60分台は、次回に持ち越しとなりました。

一息ついて周囲を見渡すと、いつもと雰囲気が違います。

f:id:saetta0404:20160529223401j:plain

ヤビツ峠の看板の周囲にロープが張られていました。この場所は、本来立ち入り禁止だったんですね。皆さん、記念撮影に少し苦労していました。

f:id:saetta0404:20160529223421j:plain

蓑毛まで下って、今日も浅間山林道を行きます。静かで涼しい杉林の中を、のんびりと登ります。途中、斜度が厳しい区間があり、ガーミンを見ると16%と表示されてビックリです。しかし、車やバイクを気にせずマイペースに登れるので淡々とクリアできました。

f:id:saetta0404:20160529223441j:plain

程なく林道のゲートに到着します。道はまだ左に続いていますが、ゲートの脇をすり抜けて進みます。ここから4km程は、軽いアップダウンが連続します。蓑毛→大山方向に走ると下りが70%で、最後に2km程下ると大山側のゲートが現れます。

f:id:saetta0404:20160529223502j:plain

写真の左方向は伊勢原へ下る道、右方向は阿夫利林道で3km程上ると大山寺に到達します。

f:id:saetta0404:20160529223522j:plain

先週山中湖から帰宅後しっかり充電したはずなのに、ここでガーミンがバッテリー切れとなります。余力があれば阿夫利林道もと思っていましたが、もはや気力が湧かずに下山しました。速度やケイデンスの表示がなくなるとモチベーションを維持できません。情けなくダラダラと走って帰宅しました。

帰宅して充電器に接続したところ、83km地点までのデータは残っていました。ヤビツTTの記録は無事保存でき、めでたし、めでたしです。

来週はもう6月、気温を考慮したコース設定が必要ですね。