Ride on a ちゃり

パワー不足のエンジン搭載ロードバイクの走行記録

涼を求めて峠を目指す

曇り空でも30℃オーバーの予報となれば、

とにかく目的地は涼しいところ → 然らば標高1,000m越え

となります。近場で1,000mとなると、候補地は、大観山か風張峠の2つ、どちらにするかチョットだけ迷った結果、久しぶりにここへ行ってみることにしました。

f:id:saetta0404:20170703194750j:plain

続きを読む

厳道峠越えにチャレンジ

最近、いろいろなブログで厳道峠(がんどうとうげ)の話がアップされています。「厳しい道」と余りにストレートな名称に、一体どんなとこなの?と気になっていました。道志村と旧秋山村上野原市秋山)を結ぶ山道の峠で、道志側からのアクセスは誰もが太鼓判を押す超級激坂ですが、秋山側からはそれほどでもない雰囲気です。ただし、ブログを書かれている方々は皆さん健脚、私で大丈夫?と不安は尽きませんが、怖いもの見たさでチャレンジを決定しました。

先週の車載&裏ヤビツがうまく行ったので、今週も車載です。コース的には途中まで先週と同じですが、伊勢原運動公園起点では距離が長くなってしまうので、今週は「道の駅清川」をスタート地点にするつもりでした。ところが土曜日の晩に天気予報を確認すると、昼過ぎから傘マーク。冷静に判断するならば「延期」が妥当なところですが、既に気持ちは「決行」モードで止まりません。そこで、スタート地点宮ヶ瀬湖畔にして距離を短縮するという作戦を編み出しました。

f:id:saetta0404:20170619225612p:plain

続きを読む

久しぶりの山道は楽しかった。

今週は山へ行こうと決めたのですが、自宅から最も近い丹沢山系でも確実に100kmオーバーのコースとなります。現在の体調では、ちょっと無理なので、車載で山へ接近することにしました。ベースに選んだのは、伊勢原運動公園。これで往復80km分を短縮できます。

これまでも宮ヶ瀬方面へ行く際には伊勢原運動公園入口前を通り過ぎていましたが、園内に入るのは今回が初めてです。この坂を登りきったところが駐車場ですが、何気に斜度10%、疲れて帰ってくると泣きが入りそうです。

f:id:saetta0404:20170611230334j:plain

続きを読む

今週も三浦半島へ

自信回復のために今週(6/4)も三浦半島へ。この時期には珍しい冬型の気圧配置とのことで、空気は冷んやりとしていました。

7:45@観音崎。もうバーベキューの人達が集まり始めています。観音崎は、このポイントから撮影するのがお薦めです。

f:id:saetta0404:20170610103719j:plain

続きを読む

5月の走行記録

4月後半は、胃の不調で全く走れませんでした。胃の活性がダウンして常に消化不良状態、うっかり食べ過ぎると寝るのも辛い。おかげで体重は2kg減で、この20年間で最低レベルです。それでも標準体重より多いのですが、、、

それでも5月に入り、少〜しづつですが回復に向かっています。

 

続きを読む

新緑のユーシン渓谷

4月中旬から胃の調子がダウンして消化不良状態に陥り、自転車に乗れない日々が続いています。11月にピロリ菌の除去を行ったのですが、検査の結果では陽性、再び、薬漬けとなっています。自転車にとって最高のシーズンGWを棒に振ることになって悲しい状況ですが、まずは体調を回復させることに勤めています。

好天が続くGW後半、家で燻っているのも精神的によくありません。そこで徒歩でなければ行くことができないところに出かけましょうと、ユーシン渓谷に行って見ることにしました。ハイキングコースですが片道10km、体力面が少し心配ですが、奥様同伴ですのでなんとかなるでしょう。

f:id:saetta0404:20170505103052p:plain

続きを読む

日本一人口の少ない町へ

金曜日に有給休暇を取得して、一泊温泉旅行に行ってきました。初めは無難に南伊豆あたりにするつもりでしたが、どうせならば自転車遠征の事前調査になる場所へと方針を変更。日本一人口の少ない「町」、山梨県早川町の西山温泉を目的地としました。南アルプス登山の拠点「広河原」は、この早川町を縦断する県道37号線(南アルプス公園線)の終点です。自転車ルートとしては、甲府盆地側から櫛形山林道、丸山林道と走ると奈良田でこの県道37号線に到達します。しかし、この奈良田から最も近い駅(身延線波高島」)まで36kmと、山奥感が半端ではありません。いきなり挑戦するのはあまりにも無謀、まずは車で様子を伺うことにしました。

f:id:saetta0404:20170416185056p:plain

続きを読む